2018 11 8

木曜日

の紙面

大手船社・港湾など9社 新プラットフォーム「GSBN」設立 [11月8日]

 コスコやCMA-CGM、ハチソン、PSAなど大手コンテナ船社およびターミナルオペレーター9社は6日、ブロックチェーン技術を基盤とするデジタルプラットフォーム「GSBN(Globa...

【CARGOリポート】B/L電子化、今度こそ? 新旧ソリューションに脚光 [11月8日]

 B/L電子化を巡る動きが再び活発化している。過去数年ではブロックチェーン技術をベースとした貿易プラットフォームの動向に焦点が当たっているが、その一方で既に公開されていながら、これ...

Ocean Network Express

お知らせ

PR
海事プレス社発行の雑誌・書籍類は海事プレス ダイレクトショップまたは電子書店でもご購入いただけます。ご不明な点がございましたら販売部hanbai@kaiji-press.co.jp 
へお問い合わせください。

◆「日刊CARGO電子版」の閲覧ブラウザは「インターネットエクスプローラー」に最適化されています。その他のブラウザでは正確に表示されないことがありますので、日刊CARGO電子版をご利用の際はインターネットエクスプローラーをご使用ください。
 
◆「きょうのニュースヘッドライン」や「あしたの掲載記事予定」が毎朝お手元に届く「日刊CARGOメルマガ」の配信登録手続き(無料)は こちら から。
日刊CRGO 試読申し込み
中国貨運航空

動画アーカイブ

第20回JAFA-BIAC賀詞交歓会が開催

一覧はこちら

羽田空港物流特集2018

東京五輪・パラリンピックの開催まで2年を切った。羽田空港は2020年、年間発着回数を現在の約45万回から約49万回に拡大する計画だ。国際航空物流拠点として急成長する、羽田空港の国際線貨物地区と関連事業者の取り組みを紹介する。

» 詳しくはこちら

中部圏物流特集

中部経済圏は、自動車や工作機械、航空宇宙など日本を代表するモノづくり産業が集積している。名古屋港と中部国際空港(セントレア)は海空の2大国際物流拠点として機能しており、物流面からこうした産業を支えている。

» 詳しくはこちら

DHLグローバルフォワーディング

世界の天気

--

ニューヨーク

曇り

ロサンゼルス

雪

バンクーバー

雨

リオデジャネイロ

曇り

ロンドン

晴れ

ローマ

晴れ

ケープタウン

曇り

ニューデリー

雨

香港

シドニー

マリンネット
物流ウィークリー
ガルーダ インドネシアカーゴ 成田・羽田・関空より毎日運航
データ読み込み中
データ読み込み中
データ読み込み中
クルーズ12月号発売中!
読者Web登録
動画アーカイブ
Page Top